車磨きコーティング屋の考え方

車磨きコーティング、車内クリーニング、カーフィルム、その他、作業の考え方やご説明、ご案内など

日産 エクストレイル ヘッドライトコーティング

f:id:kmcarrefresh:20200731134004j:plain

ヘッドライトの劣化(白いくすみが発生)

f:id:kmcarrefresh:20200731134104j:plain

f:id:kmcarrefresh:20200731134130j:plain

ヘッドライトコーティング後(ヘッドライトの表面研ぎ~磨き~コーティング)

 

初年度登録後5年経過のヘッドライトが突然、白くくすみ出したとの事でご相談を頂きました。

 

ヘッドライトや未塗装樹脂パーツは特に紫外線に弱く、直射日光が当たる場所に長期間置かれると傷みが出てくるケースが多く、今回の車両は5年経過で、この様な症状が起きました。

保管状況や環境次第で、同じ5年経過の車両でも、症状が出たり、出なかったり、保管状態が良ければ、痛み難いですが、悪いと痛みやすくなると言う事です。

 

対策として、

①前後入れ替えて駐車し、直射日光を当らないようにする。

②保管場所を日光の当たらない場所に変える。

③ヘッドライトを覆い日光が当たらないようする。

など、考えられますが、

 

既にくすんでいる車両は改善する事により綺麗なヘッドライトに戻す事が可能ですが、

その改善方法として、

①ヘッドライトを交換する。

 新品になりますが、交換工賃と部品代でかなりの金額になります。

②ヘッドライトコーティングを施す。

 ヘッドライトを交換しないで磨きコーティングで回復させる。

 

ヘッドライトコーティング施工後の維持管理として

改善されたヘッドライトは綺麗ですが、樹脂パーツの特性上、その後いつまでも良い状態をキープできるとは限りません。その後、劣化してきた場合はメンテナンスを承ります。(メンテナンスで出来る範囲の処理となりますのでご了承下さい)

ヘッドライトコーティング

 

 

どうぞ宜しくお願い致します。