車磨きコーティング屋の考え方

車磨きコーティング、車内クリーニング、カーフィルム、その他、作業の考え方やご説明、ご案内など

シール・ステッカー剥がしに付いて

f:id:kmcarrefresh:20200601091512j:plain

f:id:kmcarrefresh:20200601091604j:plain

シールステッカー剥し ~ コーティング

 

車のボディにはシールやステッカーが貼ってある場合がございます。そのシールやステッカーは貼った直後は綺麗でも、時間と共に劣化するので、汚らしくなってしまう場合がございます。

 

そのシールやステッカーにも種類があり、程度がございます。

簡単に剥がれる場合(比較的新しい)から剥がれず切れてボロボロ(年数が経過している)になる場合がございます。カーフィルム剥がし同様、程度の違いがあると言う事です。

 

車ボディに貼るシールやステッカーは、通常、外の過酷な環境にも耐えなければならないので、結構丈夫に出来ており簡単に剥がれない場合が多いです。無理の剥がそうとすると下地に影響を及ぼす事になるので注意が必要です。

剥がし後は、糊跡の処理や擦るので仕上げ磨きが必要になります。その後、部分コーティングも可能です。

 

ガラスに貼ってあるシールを剥がす場合、撥水コーティングが施されている場合は取れてしまいますので、剥がした部分の再加工が必要になります。

 

この様なご要望に、

①劣化した場合

②不必要な場合

③ご自身で剥がすのには抵抗がある など 

ガラスコーティングを施すと同時に剥がせば、すっきりと仕上がります。不必要なシール、ステッカー、デカールなど綺麗に剥がしますのでご相談下さい。

シール・ステッカー剥がし

 

 どうぞ宜しくお願い致します。