車磨きコーティング屋の考え方

車磨きコーティング、車内クリーニング、カーフィルム、その他、作業の考え方やご説明、ご案内など

メッキモールのくすみに付いて

f:id:kmcarrefresh:20200527111815j:plain

メッキモール磨きコーティング


車のサイドガラス周りやルーフレールが、メッキになっている車両がございます。

 

メッキは、国産車輸入車、何れもございますが、

輸入車が特にダメージを受けやすく、環境(屋外駐車など)から時間の経過と共に、くすんでしまう場合がございます。

一度くすんでしまうと洗車では戻りません。放置すると更に状態悪化して行きますので、綺麗に戻すには磨きコーティングでの改善が必要になりますが、 ボディのコーティング同様、良い状態をキープするには、環境など影響を受けますので、メンテナンスが必要になる場合もございます。

交換すれば綺麗になりますが、部品交換と交換工賃でかなりの金額(お見積りを取らないと判りませんが)になってしまいます。

 

ガラスコーティングでボディが綺麗になっても、メッキがくすんでいると、全体の印象が引き締まらなくなり、綺麗さが軽減してしまいますので、同時に施工しておきたい項目ではございます。

 

この様なご要望に

改善したいが部品交換はしたくない

磨きコーティングで綺麗なモールを取り戻したい

新車のメッキ(トリム)を保護目的でコーティング

をお考えのお客様はご相談下さい。

 メッキモールコーティング

 

どうぞ宜しくお願い致します。