車磨きコーティング屋の考え方

車磨きコーティング、車内クリーニング、カーフィルム、その他、作業の考え方やご説明、ご案内など

コーティングの作業時間に付いて

ボディガラスコーティング作業において、お預りから作業完了までの作業時間ですが、当店では現在、おおよその時間をご案内させて頂いております。

 

洗車からはじまり、状態の把握、ホイールクリーニング、鉄粉処理、マスキング、磨き、コーティング剤塗布〜乾燥、その他オプション作業の有無など、最終確認まで各車両により作業時間の変動が生じてきます。

新車、既存車で施工時間を分けておりますが、一番時間を費やすのは、既存車のコーティング塗布までの下地作業になります。既存の大型車などは磨きだけでも~数日掛かる場合もございます。

磨き後のコーティング剤塗布は種類により作業時間(~数時間)の変動はございますが、下地作業ほど時間が大きく変動する事はございません。

 

店舗によっては、コーティングメニューがあり、施工時間が記入されている場合もございますが、

当店では、コーティング剤の種類や施工性、下地処理に費やす時間などから作業時間が変動するので、~日とご案内させて頂いております。

コーティング塗布後に雨や水に濡らしてはいけないと言うコーティング剤も多く、冬場の寒い時期に夜露に濡れたりするのも厳禁です。

その場合、赤外線照射乾燥処理(オプション)の強制乾燥で定着を安定させる方法もございます。

当店取り扱いの高級コーティング剤は更に施工性も複雑化するので、プラスα作業時間は掛かって来ます。

施工時間はこの様な事を全て考慮しなくてはならないので、新車でも最低一日はお預りしご返却を考えております。(急ぎの場合は施工後に晴れていて、雨や水に濡れない環境が整えばお引き渡しは可能、コーティングメンテナンス、クイックコーティングも当日引き渡し可能です)

 

ご入庫は、基本予約が必要になりますが、

空きがある場合、当日入庫が可能な場合もございますが、施工内容により、次の予約に重なってしまう場合は、別途ご相談させて頂いております。

 

当店ボディガラスコーティング作業時間

新車 ~2日

既存車 2~3日

*上記の作業時間は目安になります。

*車両の大きさ、程度、施工性、コーティング剤の違い等により変動致します。

*オプション作業の有無により作業時間は変動致します。

 

どうぞ宜しくお願い致します。