車磨きコーティング屋の考え方

車磨きコーティング、車内クリーニング、カーフィルム、その他、作業の考え方やご説明、ご案内など

コーティング剤の選択に付いて

f:id:kmcarrefresh:20200222091706j:plain

G'zox 2層式プレミアムコーティング ハイモースコート ザ・ネオ / ザ・グロウ


f:id:kmcarrefresh:20200222091639j:plain

G'zox ニューリアルガラスコート / ハイドロフィニッシュ

 

コーティング剤と言ってもその種類は数え切れない程存在し、お客様もどのコーティング剤で施工するか悩まれると思います。

 

当店では、出来る限りお客様のニーズに対応出来るように数種類のコーティング剤を取り揃えてございます。

そのコーティング剤はエントリー、ミディアム、プレミアムと大きく分けると3段階位にクラス分けされています。

判りやすく言うとコーティング剤も同一ではなく、溶剤や施工方法の違いなどから価格の安いタイプから高級品まであるという事です。

コーティング剤選択の考え方として、屋内駐車で雨風が凌げる環境の場合は、基本水弾きはどのコーティング剤で大丈夫ですが、屋外駐車で濃色車の場合はリスク軽減から疎水、親水を選択されるのがベストかと思います。

イメージとしてはコーティング剤の良し悪しで全てが決まると思われているお客様も多いと思いますが、当店では最適な下地処理とコーティング剤塗布で性能を100%発揮できると考えております。

お客様のご予算からクラス分けされたコーティング剤を選択して頂ければと思います。

コーティング剤も昔のワックスやポリマーから進化し、現在はガラスコーティングが主流になりました。これからも更に良いコーティング剤が出てくると思われますが、当店でも逸早く対応して行きます。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

各種(ガラス、ガラス系、ガラス被膜)コーティング剤 埼玉 「K.Mカーリフレッシュ」